コンセプト

潜在意識を語る似非専門家たちへ

【読了の目安 : 2 分】

潜在意識をどれくらい活用しているか

世の中には色々な専門家がいるが、中には自称も多いわけで。

先日、潜在意識の専門家を名乗っている人と話す機会があったが、まったく専門家じゃなかった。

その人は「人生うまく行くか行かないかは潜在意識をどれだけ活用できているかだ」、とか言っていたが、逆にあなたはどれだけ活用できてるのだろうかと問いたかった。

それを測定することができるのなら是非測定して見せてほしい。

そんな方法はいまだ確立されていないのだ。だとしたら活用の度合いを議論することはまったくのナンセンスであろう。

測定しない以上活用の度合いを議論するのは単なる思い込みに過ぎない。

潜在意識は引き出せるのか

こういう人もいる。

潜在意識を引き出すとか発揮するとかいうのだ。

顕在か潜在かは問題ではない。

役割があってそうなっているだけで、あるいは理解の簡単のために便宜上そうなっているだけで、もっといえばどちらも引き出すまでも発揮するまでもなく、すでに在るのだ。

ましてや活用するとか意気込むまでもない。

誰もがすでに持っているものを十分に活用しているのだ。

そういうわけで、活用とか引き出すとか発揮するとか言っちゃう似非専門家の言うことはまったく信用ならない。

潜在意識の状態がポイント

持論であるが、潜在意識は良い状態にあるかどうか、それだけがポイントであり、良い状態に(もちろん悪い状態にも)する方法は色々ある。

良い状態か悪い状態かは、結果を見れば明らかだが、それを測定しろといっても出来ない(今のところは)。

結果を見てどうやら良い状態にありそうだ、悪い状態にありそうだ、良い状態にすれば良い結果がもたらされるだろう、とせいぜい推論するだけである(しかし、それで十分だ)。

したがって、ぼくは間違っても専門家を名乗ることは出来やしないが、多くの似非専門家が活用とか引き出すとか発揮とか言っている脇で、少しもそのパーセンテージを変えることなく、彼らより好結果を導き出すことができる。

結果から推論すれば、どちらが理屈として正しそうかは明らかだ。

補足しておくと、専門家であれば知ってて当然であるとは思うが、潜在意識は生命維持に深い関連性があるから、パーセンテージをいじるということは生命維持に影響があることは容易に想像できるはずだ。

ピックアップ記事

  1. スマホからガラケーに戻してみたメリット・デメリット
  2. 経営者が教えるコンサルタントの選び方
  3. 問題解決できない3つの理由
  4. マッチョが日本を救う?自己成長実感を刺激して中年男性市場を開拓せよ
  5. iPhone5からガラケー(フィーチャーフォン)に電話帳を移行させる方法(覚書)…

関連記事

  1. コンサル不要論

    問題解決集中講義 Part.4 問題解決の3段階と2つの質問

    問題解決の3段階問題問題と大袈裟に言いますが、問題とは単なる現象・…

  2. 問題解決

    良い年は良い年にする人だけに訪れる

    新年明けましておめでとうございます。2015年は良い年でした。…

  3. 問題解決

    【達成会議】確実に目標達成するための参加者心得

    目標達成するトップ4%のための、理想と現実のギャップを解消しあるべき姿…

  4. コンセプト

    姿勢の大事

    仕事でも武道でも日常生活でも姿勢が大事。まず正しい姿勢がとれる…

  5. 経営哲学

    コンサル不要論【概論】

    経営コンサルタントから経営戦略家へ最近、名刺の表記を経営コンサルタ…

  6. 問題解決

    情熱はつくれるか〜情熱がもてなくて悩むあなたへ3つのアドバイス

    自己認識と存在意義エグゼクティブ専門トレーナー、経営コンサルタント…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

注目の記事

  1. 情熱はつくれるか〜情熱がもてなくて悩むあなたへ3つのアドバイ…
  2. 最新の脳科学?あなたはいつまで脳みそに囚われ続けるのか
  3. SNSで喜怒哀楽・一喜一憂している人は平常心を学ぶべき
  4. 販売代理から購買代理へ〜セルフイメージの実践的活用法
  5. 差別ではなく区別
  6. 謙虚さなしは成長なし
  7. 行動しなければ失敗も成功もできない
  8. 独学・我流は危険。パーソナル・トレーニングをお勧めする3つの…
  9. おもてなしとはなにか〜おもてなし、ホスピタリティ、サービスの…
  10. スティーブ・ジョブズはなぜ自分の子どもにiPhone やiP…

アーカイブ

  1. トピックス

    母校で職業座談会講師〜その4
  2. 経営哲学

    経営哲学|コンセプト・コアが大切にするもの
  3. トレーニング

    今年37歳、キックボクシングの名門蒲田KICK BOXに入門
  4. 経営戦略

    自律と自立の違いとは
  5. トレーニング

    刀剣のメンテナンスに無印のメガネ拭きが最高に役立つ
PAGE TOP