経営戦略

  1. マッチョが日本を救う?自己成長実感を刺激して中年男性市場を開拓せよ

    8月19日(金)付、今朝の日経MJのトップページより「マッチョ消費動く」との大見出し。40、50代男性の体づくり意識、肉体改造需要が高まっている…

  2. 【脱コンサル】対組織コンサルタントから対個人トレーナーへ

    久しぶりに個人コンサルを行った。やっぱり個人の人生に真剣に向かい合い影響力を行使していく、よりパーソナルで近接したスタイルが自分には向いてるなと思う。…

  3. 販売代理から購買代理へ〜セルフイメージの実践的活用法

    あなたがどんな職種、職業に従事していようが、自分が何者であるか、誰のために存在するのかを定義することはとても重要だ。たとえば、多くの小売店は販売代理店で…

  4. 営業電話撃退。営業電話で成果を上げるコツ

    電話営業撃退実況中継非通知なので「セールス」と目星をつけて受話器をとる。「顧客紹介」という切り口から営業代行のセールスと見極めて話を聞く。関…

  5. 動画戦略という戦略はない

    マーケティングの世界では動画元年などと言われているようで、巷には動画を武器としたマーケターが増えてきている。彼らが言うことに「動画戦略」なる言葉があるが…

  6. ナンバーワンよりオンリーワンと言っちゃう脳ミソお花畑な人たちへ

    ここ数日の新聞を一気読みして昨今のビジネス事情について思ったこと。競争力を増そうとしたとき、テクノロジーやアイデア、ノウハウというのはもちろん大切だが、…

  7. 競争力の源泉

    差別化とか独自性とか、そういうのを意識しすぎて、誰にも相手にされない孤独な領域に足を踏み込み入れてしまう人がいる。戦わないと言う時、相手がいなければ当然…

  8. ネット×リアル|次世代ハイブリッド型店舗とオムニチャネル

    ネットとリアルの融合したハイブリッド商取引の形は、近年オムニチャネルの急速な進展に伴い、新たな局面を迎えている。これまで店舗は「売り場」に過ぎなかったが…

  9. ダイナミック・ケイパビリティ

    企業とは環境適応業であるという。その時の、企業の環境適応力のことをダイナミック・ケイパビリティと呼ぶ。ポーター理論をくつがえす世界最先端の経営戦略論と名…

  10. 本物とは何か〜認識論と価値論の間〜

    本物とはなにか毎晩夕食時にはマッサンの録画を見る我が家。昨日の放送(第9回)は、鴨居欣次郎がブレンドしたというワインの試飲を頼まれたマッサンが「混ぜ…

  11. 人を動かす戦略

    人を変えることはできない。変えることが出来るのは自分だけである。これは原理原則であるが、人を変えることはできなくても動かすことはできそうだ。それを裏付け…

  12. ニーズとウォンツ

    お客様のニーズ(必要なもの)とウォンツ(ほしいもの)は違うもの。お客様のニーズは誰もが氣づいているから、商品化しても競争が激しい。お客様の未来の…

  13. 知的生産性向上〜1年を1年半にする方法

    仲間とともに立ち上げた橋本朝活(ハシカツ)のスピーカーをしました。担当のテーマは「知的生産性の向上について」。今回は知的生産性を高める前に、知的生産量そ…

  14. 一所懸命な人と一生懸命な人

    頑張っているのに成果がでない毎日目の前のことに一心不乱に取り組んでいるのに、いっこうに目標に近づいている気がしない。それどことか、気づいたらいつのまにかまっ…

  15. リスクとはなにか

    リスクの概念リスク (risk) とは、一般的には、「行動することによって(あるいは行動しないことによって)、危険に遭う可能性や損害を被る可能性を意味する概…

  16. 理想顧客が増えない3つの理由

    自社や、自店舗のお客様が当初想定していた属性とどうやら異なると感じる、あるいは、「うちの店にはいいお客様が少ない」とぼやいているダメな経営者をよく見かける。…

  17. マーケティングに非ず、セールスに過ぎず

    マーケティングは販売活動に非ず今準備中の新規事業に関連して、補助金を申請するため、地元商工会主催の説明会に参加した。補助金申請のサポートを行っている…

  18. 自律と自立の違いとは

    自律と自立の違いについて調べてみると、それを適切に説明できているページはほとんどなかった。それどころか、間違っていると言わざるをえないものばかりだった。ここに、…

  19. 売上を上げるためにすべきたった5つのポイント【全業種共通】

    やり方よりあり方あらゆるビジネスにおいて、「売上をいかに向上するか」は至上命題である。したがって、当社に寄せられる経営相談の中でも、上位にランクインするテー…

  20. ミッション・ビジョン・バリューとは

    経営理念とは経営理念というと、ミッション・ビジョン・バリューという3つを指す場合が多い。それらは、社是や社訓、行動規範などと言われたり、単に経営理念…

おすすめ記事

  1. 経営哲学

    経営哲学|コンセプト・コアが大切にするもの
  2. トレーニング

    イメージの力〜真剣で何を斬るのか
  3. 問題解決

    アイデアのつくり方|アイデアカードをつかってアイデアを無限に出す方法
  4. トピックス

    母校(私立清真学園高等学校)で高校1年生向けに職業座談会講師をしました
  5. トレーニング

    経皮毒のリスク|布ナプキンと紙ナプキンについて
PAGE TOP