趣味

トチノキのスポルテッドから作られたネックレス

【読了の目安 : 2 分】

スポルテッド・ジャパニーズ・ホース・チェストナット

菌類の侵食による独特の模様が入ったトチノキのネックレス。

スポルテッドとは

樹木の亀裂などから雨水が染み込んだ際に、内部にカビや細菌などが繁殖して黒く筋状に変色して出来た造形的に美しい模様。特にメイプルが有名。メイプルは「メイプルシロップ」を取るために人工的に傷を付けるため、この様な杢が現れやすく、スポルテッドメイプルとしてギターなどによく用いられる。

今回入手したこれは、栃木(トチノキ)のスポルテッド。トチノキはウォールナットと並ぶ高級木材。

杢(モク)が美しい。

杢(モク)は、天然のホログラムとも言っても言い過ぎではないかもしれない。木材の表面の繊維が沸き上がるように渦巻き、屈曲し、その躍動するうねりと色彩の変化が驚くほどの美しい造形を織りなし、その偶然の稀少性を尊び「杢」と呼んで珍重されている。ものによっては見事な立体感があり、見る角度によって様々に光を反射して連続的に姿を変える姿が実に幻想的で美しい。

この杢の魅力に取り憑かれている僕は、杢の浮き出た木のアクセサリーに目がない。

spalted-japane…horse-chestnut02

裏面

菌の侵食が黒い筋となって不思議な模様を描き出す。

世界に二つとない稀少性もまた、人と同じことが大嫌いな僕を魅了して止まない理由の一つ。

ぐるっとお散歩篠原展2015にて入手。

NPO法人 篠原の里 で販売代行しているものらしい。今回のは下のパンフの加藤正樹邸にて購入。作家さんのお名前聞いてくるの忘れた。多分本人から直接買ったのだと思う。

20151

篠原(しのばら)は相模原市緑区牧野にある小さな集落。

妻の古くからの知人がここに古民家を購入し、再生をしている。(パンフレット右下から2番目の釜戸上がそれ。”かまんどのうえ”と読む)

ぐるっとお散歩篠原展ではベンガルカレーを提供している。今年はブリのカレー。魚の出汁が余すこと無く抽出されておりうまい。おすすめ。

ピックアップ記事

  1. 【まとめ】紙媒体の魅力、メリット、良さ
  2. トチノキのスポルテッドから作られたネックレス
  3. 認可外だからこそ充実の保育が実現|これからの保育園事業を考える
  4. スマホからガラケーに戻してみたメリット・デメリット
  5. おもてなしとはなにか〜おもてなし、ホスピタリティ、サービスの違い論争に終止符を打…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

注目の記事

  1. 寸勁零式、ついに全天候型へ
  2. 【設立】斬法総合研究所(きほうそうごうけんきゅうじょ)略称:…
  3. Life is Contents/主体的に生きるのか従属的に…
  4. 普遍性を追求すると何にでも活かすことができる
  5. 情熱はつくれるか〜情熱がもてなくて悩むあなたへ3つのアドバイ…
  6. 最新の脳科学?あなたはいつまで脳みそに囚われ続けるのか
  7. SNSで喜怒哀楽・一喜一憂している人は平常心を学ぶべき
  8. 販売代理から購買代理へ〜セルフイメージの実践的活用法
  9. 差別ではなく区別
  10. 謙虚さなしは成長なし

アーカイブ

  1. 経営戦略

    マーケティング・マイオピア(Marketing Myopia)
  2. 経営哲学

    おもてなしとはなにか〜おもてなし、ホスピタリティ、サービスの違い論争に終止符を打…
  3. 経営戦略

    ニーズとウォンツ
  4. 経営戦略

    自律と自立の違いとは
  5. コンサル不要論

    問題解決集中講義 Part.5 問題解決3つの姿勢
PAGE TOP