稽古

【居合・剣術】技前上達のための稽古への心構え

【読了の目安 : 2 分】

斬稽古(試斬、試し斬り)に関わらず型(形)稽古であってもそうだが、居合や剣術における上達する人としない人の違いは、稽古に挑む心構えにある。

上達する人は稽古に確認に来る。前回持ち帰った課題に対する自主稽古の成果の答え合わせと、次なる課題の開発のために来るのだ。一方、なかなか上達しない人は稽古の時間内でしか稽古しないからいつまでも長期に渡って同じ課題に延々と取り組むことになる。

限りある稽古の機会を有効に活用しようと思えば前者のモチベーションがあるべき心構えと言えよう。後者の心構えでは時間の無駄遣いであり、機会損失以外の何者でもない。

また、後者のタイプは指導にも手間がかかり、指導を独り占めにする傾向にあるから、指導を受けたい他のメンバーにも甚だ迷惑がかかる。つまり、自分だけでなく一緒に稽古する仲間の稽古の機会も奪うことになる。もっとも、そういうことに気づかないからこそいつまでも前者のモチベーションになることができず周りに迷惑をかけつづけることになる。

課題に対する研究成果、練習の成果が検証できないならば稽古にいっても無駄になるし周りにも迷惑だからそういうときは稽古には行かない。というのは言い過ぎだが、心構えとしてそのくらいの気持ちでいるということだ。まして、真剣で斬る斬稽古であれば危険が伴うのでなおさらだ。すくなくとも自分はそうしている。

数稽古は大切であるが質が伴わねば無駄になる。テーマを決めずになんとなく稽古に挑むのはやめにしよう。

とはいえ稽古には皆来てほしいから、課題の検証ができないからと言って来るなとは絶対に言ったりはしない。

ピックアップ記事

  1. 差別ではなく区別
  2. 現代における武芸者のありようとは
  3. おもてなしとはなにか〜おもてなし、ホスピタリティ、サービスの違い論争に終止符を打…
  4. 寸勁零式、ついに全天候型へ
  5. 捨て身の覚悟

関連記事

  1. 稽古

    見えない突き【稽古備忘録】金山剣術稽古会20171120(杖術、剣術、抜刀術)

    午前中に毎週月曜定例のパーソナルトレーニングを終えて一旦満身創痍になっ…

  2. 稽古

    【長寸抜刀術】2尺5寸1分/赤松太郎兼嗣斬り初め/斬法稽古20170906

    何度も書いているが、金山剣術稽古会に出るようになってわたしの斬法(きほ…

  3. 稽古

    袈裟斬りの新天地【稽古備忘録】金山剣術稽古会20171113

    諸用あって2週間振りとなった稽古会は、更衣室に入る前に武道場を覗くと、…

  4. 稽古

    【居合・剣術】刀の手の内

    土方の握り方って、これ本当でしょうか?(笑)「土方歳三」の刀の…

  5. 武士道

    普遍性を追求すると何にでも活かすことができる

    先日の記事の最後の方に書いたのだが重要な事なので抜粋して改めて一記事と…

  6. 稽古

    どこまでも真っ直ぐに【稽古備忘録】金山剣術稽古会20180115(杖術、剣術、抜刀術)

    剣術における下段からの正面斬り(真向斬り)に進展が見られた今日の金山剣…

おすすめ記事

注目の記事

  1. 寸勁零式、ついに全天候型へ
  2. 【設立】斬法総合研究所(きほうそうごうけんきゅうじょ)略称:…
  3. Life is Contents/主体的に生きるのか従属的に…
  4. 普遍性を追求すると何にでも活かすことができる
  5. 情熱はつくれるか〜情熱がもてなくて悩むあなたへ3つのアドバイ…
  6. 最新の脳科学?あなたはいつまで脳みそに囚われ続けるのか
  7. SNSで喜怒哀楽・一喜一憂している人は平常心を学ぶべき
  8. 販売代理から購買代理へ〜セルフイメージの実践的活用法
  9. 差別ではなく区別
  10. 謙虚さなしは成長なし

アーカイブ

  1. 経営戦略

    ダメな経営者が陥りがちな意思決定できない3つの理由
  2. 趣味

    トチノキのスポルテッドから作られたネックレス
  3. 問題解決

    謙虚さなしは成長なし
  4. トピックス

    アイデアカード・シンキング|学ぶ力、生み出す力を頭に
  5. コンセプト

    Must,Can,Will~3つの輪で天命を知る
PAGE TOP