稽古

居つかない動き【稽古備忘録】金山剣術稽古会20171204(杖術、剣術、抜刀術)

【読了の目安 : 3 分】

普遍性とは、どんな分野においても適用可能であり有効なものである。

4日(月)昨日の金山剣術稽古会ではそのことを強く実感し、そこで得られた実感というのはおそらく奥義にも通じるであろうエッセンスであると思う。

しかしながらここを到達地点として満足してしまってはそれまでである。

これはこれでさらなる未知の身体操法に近づくためのメルクマールとしよう。

浮足立つことと浮きをつくること

浮きをつくることは浮足立つこととは違う。

当たり前のことであるがこんなことにずっと気づかなかった。まさか、しっかり地に足がついている状態、それこそが「居つき」であったとは。

しっかり地に足がついている感覚は保持しながらもいつでも動けるように浮きをかけたままにしておく。言葉にすれば簡単だが、実際にやるとなると難しい。

難しいことなのでできるだけ言語化して記録しておく。

浮きと居つき

身体に浮きをかけ即時対応可能な状態をつくることつまり居つきのない状態であるが、ここのところずっとテーマにしているオコリを見せない・気づかせない最短最速最大の動きというのは、技の発動の前にすでにこの状態を作っておくことから始まる。

この身体のつくりを構えと言い、常時構え(オコリを見せない臨戦態勢)がとれている身体感を以下の記事では武術的身体と呼んだ。

見えない突き【稽古備忘録】金山剣術稽古会20171120(杖術、剣術、抜刀術)

今回の稽古でこのことを強く実感したのは、従来の方法が浮きを作るための構えであった(結果的に)のに対し、今回からは浮きはすでに作っておいて(意識的に)いきなり技を発動できるということだ。

従来の方法では、浮きをつくる瞬間にオコリが生まれる上に、浮いていない状態から浮きを掛けさらに技を発動となると一挙動多い上にパワーを相殺してしまうため、スピードも威力も半減してしまう。

浮きの縮地への応用

浮いた状態(居つきのない状態)から下半身の抜きで垂直方向に瞬間的に爆発的な力を生む。足構えや重心を工夫すること(これも技の発動前段階の構え、つくり)でこの垂直のパワーを前後左右の水平方向に自由自在に展開することができる。

この時、蹴り足は一切使用しない。

地面を蹴るということは踏み込み(タメ)の予備動作が発生することになるから、無駄である上に遅い。

浮いた状態(居つきのない状態)からの始動であれば、敵の攻撃を瞬間的に躱したり、瞬間的に間合いを詰めたりすることが可能になる。

これが縮地であり、ここのところ話題にしている八相からの袈裟斬りに応用すれば、一気に間合いを詰めて最短最速で斬ることが可能となる。

稽古備忘録

杖術、剣術、抜刀術を行う。

杖術では、お辞儀潰しに始まり、ほとんどこれに熱中することになり、剣術でも棟返しからの潰しを研究、同様の論理体系で効果的であることを確認した。

同時にこの浮いた感覚は、抜刀術にもそのまま応用可能であるとピンときて、稲妻と滝壺でそれぞれ確認したら、聞いたことのない凄まじい刃音がして自分でもびっくりした。

鷲眼一閃では抜きつけた刀の威力が凄まじすぎて刀を飛ばしそうになるほどだった。

この身体体操法を身に着けた暁には一対どんな斬撃を繰り出すことができるのだろうか。その威力に耐えきれる身体がまだできていないので、しばらくは浮きを制御しつつ修練を積むのみ。

ピックアップ記事

  1. 【居合・剣術】刀の手の内
  2. iPhone5からガラケー(フィーチャーフォン)に電話帳を移行させる方法(覚書)…
  3. 最新の脳科学?あなたはいつまで脳みそに囚われ続けるのか
  4. トチノキのスポルテッドから作られたネックレス
  5. 【居合・剣術】技前上達のための稽古への心構え

関連記事

  1. 武士道

    普遍性を追求すると何にでも活かすことができる

    先日の記事の最後の方に書いたのだが重要な事なので抜粋して改めて一記事と…

  2. 稽古

    大腿の妙な張り【稽古備忘録】金山剣術稽古階20170921(杖術、剣術、抜刀術)

    悔しい。今日はその一言に尽きる。言い訳にしかならないが…

  3. 稽古

    金山孝之 剣術特別講習会 20171125

    稽古参加している金山先生の剣術特別講習会に参加した。なんと、剣…

  4. 稽古

    見えない突き【稽古備忘録】金山剣術稽古会20171120(杖術、剣術、抜刀術)

    午前中に毎週月曜定例のパーソナルトレーニングを終えて一旦満身創痍になっ…

  5. 稽古

    稽古のエチケット【稽古備忘録】金山剣術稽古会20170824(杖術、抜刀術)

    澱みの解消。これがずっと課題。常にとどまることなく動き続ける。…

  6. 稽古

    殺陣にまったく興味のなかった私が立廻り特別講習会に参加してみた話

    8月12日(土)に今月から稽古に参加している金山剣術稽古会の金山先生が…

おすすめ記事

注目の記事

  1. 寸勁零式、ついに全天候型へ
  2. 【設立】斬法総合研究所(きほうそうごうけんきゅうじょ)略称:…
  3. Life is Contents/主体的に生きるのか従属的に…
  4. 普遍性を追求すると何にでも活かすことができる
  5. 情熱はつくれるか〜情熱がもてなくて悩むあなたへ3つのアドバイ…
  6. 最新の脳科学?あなたはいつまで脳みそに囚われ続けるのか
  7. SNSで喜怒哀楽・一喜一憂している人は平常心を学ぶべき
  8. 販売代理から購買代理へ〜セルフイメージの実践的活用法
  9. 差別ではなく区別
  10. 謙虚さなしは成長なし

アーカイブ

  1. 経営戦略

    ニーズとウォンツ
  2. 経営戦略

    営業電話撃退。営業電話で成果を上げるコツ
  3. 稽古

    【稽古備忘録】金山剣術稽古会20170807
  4. 稽古

    MP関節の運用により杖化する剣術と抜刀術【稽古備忘録】金山剣術稽古階201710…
  5. 経営戦略

    ナンバーワンよりオンリーワンと言っちゃう脳ミソお花畑な人たちへ
PAGE TOP