1. 斬法研究

    Hit, Cut, Put【研究録】居合・剣術・抜刀術(斬法総合研究所)

    打つ拍子,斬る拍子,付ける拍子。刀は「斬る」ばかりが使い方ではない。「打つ」使い方や「付ける」使い方もある。「突く」・「刺す」については、「斬る」ことと同様に、突き刺さずに打ち込むことや付けることも用法としてあるのでここでは一旦除外する。斬法研究においては「斬る」こと「斬れる」ことは当然のことながら、「斬らない」こと「斬れない」ことも同様に研究テーマである。…

  2. 稽古

    身体感覚を研ぎ澄ます【稽古備忘録】金山剣術稽古会20180604(杖術、剣術、小太刀、抜刀術)

    杖であれ、木刀であれ、居合刀であれ、真剣であれ、扱うものが何であれ最終的にはそれぞれの道具とその操作方法から得られる(気付かされる)身体感覚を探っているのである…

  3. 問題解決

    Going my way

    人は他人にはなれない。ただ自分になるだけである。人に影響されやすいことは結構だが、言動や背格好まで真似てその人になりきろうとする人がいるが、「人…

  4. 趣味

    6月3日【畑仕事】炎天下の農作業は堪える・・・

    梅雨入り前に・・・やれること(草よけ)はやっておこうと時間見つけては畑へ。畑へ行く途中、水路に120センチくらいのアオダイショウ発見。光学30倍…

  5. 稽古

    【稽古備忘録5月】杖術、剣術、抜刀術エトセトラ

    会社の決算作業もありワタワタしていた5月。こまめに稽古備忘録を書けなかったので一月分まとめて。5月1ヶ月の武術研究を一言で言えば、「武術的なるも…

  6. 趣味

    5月26日【畑仕事】4月から始めた畑で収穫がはじまりました

    4月から始めた畑で早くも収穫物がとれるようになってきた。とはいっても、「間引き菜」だが・・・。それでも立派な収穫物には変わりはない。さて…

  7. 育児

    娘と畑へ(除草、水やり)

    家族持ち回りで体調を崩し、父ちゃんはまだ不調で家で静養していたいのだけれど、娘は元気元気なので気になっていた畑へ行くことに。畑までの道のりは大人の足で片…

  8. 武士道

    振りかぶらずに斬る

    人は自分の知識、ボキャブラリーの範囲で思考し答えを出そうともがくが、答えは未知の知識、ボキャブラリーの中にあることが多い。だから人は一生学び続ける。学び…

  9. 稽古

    既成概念の転覆【稽古備忘録】金山剣術稽古会20180416(杖術、剣術、抜刀術)

    参加予定者が体調不良とのことで金山先生とのマンツーマンとなった今日の稽古会。更衣室に入るやいなや、前使用団体のメンバーの残り香に鼻をツンとやられ少し意気…

  10. 武士道

    剣術特別講習会20180414(金山剣術稽古会)

    日曜が雨だというので朝一番で畑へ。自転車で飛ばして往復53分の農作業。夏に収穫する作物達の種蒔き。帰宅後急いて準備して正午から金山先生の剣術特別講習会に…

  11. 趣味

    借りた畑の雑草の植生から見る土壌分析と耕運20180401

    私はいま八王子の多摩ニュータウンの一角に住んでいる。東京都下であるので長閑なものだが、徒歩でだいたいのものは揃うので日常生活には不便ないほどにはそこそこ栄えてい…

  12. 稽古

    試し斬りから学ぶこと

    決算期ともなるとさすがにこまめに記事を更新している余裕がないのでまとめ記事になってしまう。動画も撮り溜まっていてSNSの方にはちょいちょい投稿してあるがYou …

  13. 稽古

    【稽古備忘録】金山剣術稽古会&後藤真剣斬法研究会2018年2月後半

    仕事が猛烈に忙しくまったく備忘録を書くことができなかった。2月から3月の月末月初を乗りきりなんとか時間を確保できたので2月後半分を一気にまとめておく。と…

  14. 稽古

    後藤真剣斬法研究会20180208

    神田ラボにて定例研究稽古を行った。上の動画をインスタグラムにシェアしたところ海外の剣士の方々から多くのフォローを頂いた。「洗練されてて無駄が…

  15. 稽古

    胴斬りの新たな進展【稽古備忘録】金山剣術稽古会20180207(杖術、剣術、抜刀術)

    月曜日につづいて中一日での研究稽古参加。ここ3ヶ月程スケジューリングがうまく行かずに突き4回の稽古会にフル参加することが叶っていないため、こんな無茶な日…

  16. 稽古

    ゼロ重量の運刀【稽古備忘録】金山剣術稽古会20180205

    今日は格別に興奮している。下段構えからの正面斬り(斬割)にさらなる進展が見られたからだ。これは昨年秋に八相の構えから起こりを見せない瞬速の袈裟斬…

  17. 稽古

    生々流転【稽古備忘録】金山剣術稽古会20180128(杖術、剣術、抜刀術)

    生々流転/せいせいるてん(しょうじょうるてん)世の中の全ての物は、次々と生まれては時間の経過とともにいつまでも変化し続けていくという意味。「生生」は次か…

  18. 稽古

    どこまでも真っ直ぐに【稽古備忘録】金山剣術稽古会20180115(杖術、剣術、抜刀術)

    剣術における下段からの正面斬り(真向斬り)に進展が見られた今日の金山剣術稽古会。従前より、上段の構えからの斬り下ろしに慣れていた私は、金山剣術稽古会に参…

  19. 育児

    どんな子に育てたいのか。我が家の子育論

    「どんな子に育てってほしいと思ってるの?」お世話になっている先輩経営者の方に飲みの席でこんな質問をされた。私には今月3歳になる娘がいるが、娘に対…

  20. 稽古

    八相からの胴斬り(水平斬り・横一文字)の進化

    八相からの袈裟斬りは昨年末にかなりの進化を遂げた。具体的には書かないが、いわゆるオコリが見えにくい無駄のない動きが可能となってきた。しかしながら…

【寸勁零式】無固定一畳巻

おすすめ記事

注目の記事

  1. 選択と集中。1つのことから生まれる偉大な成果
  2. 【まとめ】紙媒体の魅力、メリット、良さ
  3. 認可外だからこそ充実の保育が実現|これからの保育園事業を考え…
  4. ミッション・ビジョン・バリューとは
  5. 情熱はつくれるか〜情熱がもてなくて悩むあなたへ3つのアドバイ…
  6. 士業(専門家)の多くが食えない3つの理由
  7. あなたを市場で卓越した存在にする独自性の源泉とは
  8. 寸勁零式、ついに全天候型へ
  9. 販売代理から購買代理へ〜セルフイメージの実践的活用法
  10. おもてなしとはなにか〜おもてなし、ホスピタリティ、サービスの…

アーカイブ

  1. 稽古

    続・袈裟斬りの新天地【稽古備忘録】金山剣術稽古会20171117(杖術・剣術・抜…
  2. 経営哲学

    肯定的とは
  3. トピックス

    創造性の表出を支えるシンプルな2つの要素
  4. トレーニング

    経皮毒のリスク|布ナプキンと紙ナプキンについて
  5. 稽古

    身体感覚を研ぎ澄ます【稽古備忘録】金山剣術稽古会20180604(杖術、剣術、小…
PAGE TOP